マイナンバー制度導入により、ナンバーを申込書にご記入いただくと、以下(2)~(4)の書類は不要となります。(栃木市 住宅課にて確認させていただきます。)なお、確認した結果、未申告の場合や滞納等資格要件を満たさない場合が判明した場合は、申し込みの取下げとなりますので、ご了承ください。

 マイナンバーにて書類省略できるのは、栃木市在住の方のみです。マイナンバーの記入をされない方及び市外の方は、(2)~(4)の書類を添えてください。

(1)市営住宅入居申込書(所定用紙)

(2)所得証明書(栃木市の場合:市役所2階市民税課 窓口No.2C-3にて発行)

   入居予定の方全員の平成30年の所得証明書(市町村長が発行したもの)

     平成30年以降に転職をした方は、雇主が証明した給与支払証明書(所定用紙)

      (申込月の前月までの3か月分以上)が上記のほかに必要な場合があります。

(3)納税証明書(栃木市の場合:市役所2階市民税課 窓口No.2C-3にて発行)

   入居予定の方全員の『平成30・31年度の納税証明書』(申し込み月に発行のもの)

(2)(3)の証明書類について

 未就学児 および 学生で所得や課税がない方は不要です。

 窓口では、必ず“市営住宅申し込み用”と伝えてください。(3)については、『非課税証明書』となる場合があります。市税の滞納がある方は発行されません。

(4)住民票(栃木市の場合:市役所2階市民生活課 窓口No.2B-1にて発行)

   入居予定の方全員について世帯全員の住民票(続柄の記載のあるもの)

(5)その他

   次の事項に該当する場合は、その旨を証明する書類等が必要です。

    ア)申込日から3か月以内に婚姻する方・・・婚約証明書(所定用紙)

    イ)離婚予定(離婚調停中)の方   ・・・事件係属証明書(提示)

      ※協議離婚の場合は、離婚後の申請となります。

    ウ)障がい者の方          ・・・障がい者手帳等(提示)

    エ)別世帯の親族が同居する場合   ・・・戸籍謄本等

    オ)別居の扶養親族がいる場合    ・・・健康保険証(提示)

    カ)入居期日までに退職予定の方   ・・・退職予定誓約書(所定用紙)

       ※入居可能日までに退職証明書の提出、健康保険証の提示が必要となります。

    キ)立退請求を受けている方     ・・・立退請求書等(提示)

    ★ 上記以外にも必要に応じて書類等を提出していただくことがあります。